エンジニアとして「副業」より「複業」

2019年10月07日(月)


「複業」と「副業」の違い

突然ですが
「複業」と「副業」の違いってご存知でしょうか??

もちろん明確に定義されたものがあるわけではなく、あくまで個人的な意見ですが私は以下のように定義しています。

  • 複業 → 自己実現やスキルアップを目的として本業以外で働く
  • 副業 → お金を目的として時間をお金に変えて本業以外で働く

最近では世の中的にも「副業」を推奨するようになっていますが、個人的には 「複業」 を推奨していきたいと思っています。
個人的にとは言いましたが、実は自分以外でも同じく「複業」を推奨している方々がいます。

私自身も「複業」という言葉を使うようになったのは西村さんやサイボウズさんのこういった考え方に共感できたのと、自分自身もエンジニアとして「複業」を始めて2年ほど経つので、
もっと世の中の多くの人が「副業」ではなく「複業」ができるようになると良いなと思っているからです。

会社経営では「複業」が当たり前

よく考えれば「副業」ではなく「複業」するのは会社経営として考えてみると当たり前だと思ってます。

世の中の変化が激しい中、会社として1つの事業にフォーカスした戦略で経営している企業がありますでしょうか?
もちろん規模が小さい会社は1つの事業に集中せざるを得ないという事もあるのかもしれませが、
ソフトバンク、メルカリ、LINEなどなど
常に時代に合わせながら複数の事業を展開して、世の中を変えている企業が成長している会社だと思います。


例えばソフトバンクは携帯会社のイメージが強いと思いますが、今では世界中のAI関連の企業を中心に投資をし群戦略という戦略で世界No.1を目指している会社です。

これはすなわち個人が「複業」している状態と同じだと思っています。
ソフトバンクは「情報革命で人々を幸せに」という軸を持ちながら携帯事業をはやりながらも色々な投資をして会社として実現したい世の中を作っていると思います。


例えば昔からやっている携帯事業を本業として考えてみても、その1つをずっとやり続けてここまで成長出来たでしょうか?
様々な企業への投資、ロボット、自動運転など複数の領域で「複業」する事で約9兆円という時価総額の企業になっているのだと思います。


そしてこれはお金儲けのための「副業」として事業を展開している訳ではなく「情報革命で人々を幸せに」という大きな軸があり、
それを実現するために複数の事業を展開しているのだと思います。

個人としての「複業」

これを個人に当てはめても同じだと思います。
個人で「複業」する場合も、実現したいこと、スキルアップしたいなどの軸を持ちながら本業以外でもそれを実現するために活動するのが重要だと思います。


もちろん個人では企業と違ってそんなに大それた事は出来ないかもしれませんが
個人として実現したい事、やりたい事を中心に、それを本業以外の「複業」でもやっていくという事はある意味当たり前の考え方だと思います。


その結果として場合によっては収入が増える事もあると思いますが
あくまでも自分個人としてやりたい事、実現したい事を考えてそれを実現するために「複業」するのが良いと思っています。


「株式会社 自分」 を考えた時に
自分という会社を経営する中で、本業一本でやっていくのが良いのか、
複業を始めて会社に依存しないスキルを身につけながら自己実現をしていくのか、
どちらが良いのか改めて考えてみるといいのかもしれません。

エンジニアとしての「複業」

システムエンジニアやwebエンジニアに関してはもちろん個人差はあるものの、本業で一定のスキルを持ってる場合が多いと思うので、他の職種に比べて複業を始めやすいと思っています。

私もエンジニアとして複業を2年以上続けています。
複業でやっているのは

  • WordPressを使ったサイト制作やディレクション
  • Nuxtを使ったwebアプリケーション開発
  • 新規サービス企画

などなど本業では出来ない経験が色々出来ています。
参考:複業して良かった7つの事

本業でもwebエンジニアとして働いていますが、最近はマネジメント業が多くエンジニアとしてコードを書く機会が減ってきました。

個人的なキャリアとしてはマネジメントに興味があるため本業としてのキャリアは意図してそうなっているのですが、
とは言えエンジニアとしてスキルは磨き続けないと良いマネジメントも出来ないと思っているので個人的なスキルを磨く意味でも複業を続けています。

もちろん複業を始めて辛い事や本業と合わせて時間的に厳しい事などもありますが
そこも踏まえて良い経験が出来ていると思ってますので、
今後エンジニアで「複業」を始める方がもっと増えるといいなと思います。

最後に

もしエンジニアで複業をしてみたい!
と思った方は私が実際に複業している
株式会社エッグシステムがエンジニアの複業メンバーを募集していますので、
ご連絡頂ければ是非お話だけでもさせて頂きたいとおもいます。
是非TwitterのDMやお問い合わせからお気軽にご連絡下さい!


エンジニア 複業 副業